【連載講和】所長 内野和顕『脂肪肝』


『脂肪肝』

日常的にアルコール摂取しない方でも脂肪肝になります。脂肪肝は肝臓に脂肪が溜まり、全幹細胞のうち、30%以上が脂肪化した状態です。食べ過ぎ、太り過ぎ、運動不足の生活で起こります。脂肪肝はヒトの肝臓が高級食材のフォアグラになった状態なのです。ちなみにフォアグラはガチョウやアヒルを檻に閉じ込めて運動させず、無理やり多食させてつくるので、残酷だと批判が耐えない食材です。
ところで脂肪肝が怖いのは、そのまま放置し悪化していると最悪の場合、肝臓がんを発症する可能性があるからです。脂肪肝の診断は腹部エコー、腹部CTなどの画像検査で容易に診断できます。
ひと昔前までは脂肪肝は「肝臓に脂肪が溜まっているだけじゃないか!」で終わっていたのですが、今は違います。脂肪肝が悪化すると脂肪肝→脂肪肝炎(NASH)→肝硬変→肝臓がん(肝細胞がん)となることが判明したのです。
脂肪肝と診断された方は食べ過ぎを控え、1日最低30分は歩くなどの運動をしましょう。肥満、運動不足の方は生活習慣を修正し脂肪肝を予防しましょう!